ブログトップ | ログイン

お山遊び

River Trekking:ニリンソウに覆われた氾濫原

宮城・山形にまたがる船形連峰、その中で隠れた楽園、オアシスと言える氾濫原に行ってきました。
ここは豊富な沢水が集まり、地中に消える不思議な場所。
去年は足の小指を骨折して5月、6月を棒に振りました。2年振りの氾濫原です。

足元は今年もVibramFiveFingers。沢から写真を撮るためなんですが、
まあ気分というか儀式みたいなもんです。足裏から伝わる第6感が気持ち良い。

微妙な水の抵抗、反射のような画像が撮れた。Makro Planarの面白い所。
b0050305_21154273.jpg


一面ニリンソウに覆われた氾濫原。まずは定番のアングルから。
このレンズ、微妙に周辺光量が落ちる。逆にそれが味になっていると思う。
b0050305_2116531.jpg

b0050305_21162493.jpg
b0050305_21164263.jpg


満開でした。
b0050305_2117892.jpg
b0050305_21174129.jpg

EOS 5D MarkⅡ+Carl Zeiss Makro Planar 50mmF2.0

次回は別のアングルから撮った画像をUPします。
Commented by Clearwater0606 at 2013-05-19 09:40
足が喜んでいるのがわかります。良い写真ですね。

氾濫原のニリンソウ、健在ですね。あの場所があると想いを巡らすだけでも、豊かな気分になれます。
Commented by lc4adv at 2013-05-19 10:06
満開でした。近場では貴重な所です。写真目的の人も多いですね。
by lc4adv | 2013-05-18 21:23 | 山・自然 | Comments(2)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪