ブログトップ | ログイン

お山遊び

男だけのキャンプ&登山のはずが…

涼しくなってコジ君のどっか連れてけオーラが凄まじい!
遠征の予定でしたが、金曜朝になって土日月の天候が急に悪化。
10/4(金)コジ君と「男だけのキャンプ&登山」に変更しました。
目的地は焚き火可の旗坂キャンプ場。ついでに登山もする計画です。

コジ君、布団をかじってボロボロにする癖があり、羽毛シュラフは危険。
古いシュラフとテントを引っ張り出し、遅れに遅れて出発しました。
遅れた時間を取り戻そうと、高速を使ったのが失敗。大和町内で道を間違え、満足な食材も調達できず、更に遅延。
結局、9時から登山を開始。登り5時間、下り3時間のコースタイムなので17時着の予定です。

升沢小屋から先の沢歩きと枯沢の激登り、コジ君大丈夫かな?なんて思いましたが、
猫犬、体操選手、豆タンクの異名をとるコジ君、あっさり登っちゃいました。四輪駆動は凄いですね。
頂上の下辺りの紅葉が見頃でした。
b0050305_12242463.jpg




林道から一歩山に入ると、太いブナの原生林が続きます。太平洋側でこれだけのブナの原生林はここだけでしょう。
昔は白神山地を凌ぐ広大なブナの原生林に覆われていたとか。升沢コースはその一端を見ることができます。
b0050305_1237199.jpg


ぐいぐい登ります。
b0050305_1238447.jpg


周囲の匂いを嗅ぐコジ君。
b0050305_12381345.jpg


早過ぎだ!
b0050305_1239742.jpg


コジ君には刺激が強過ぎたようで、登りで2ヶ所、異様に興奮してました。
1ヶ所目は熊道。もうここから離れません。人間は全く気付きませんが、犬には判るようようです。
コジ君によると、登山道側にばっさり倒れた2本の枝は熊の仕業らしい。カモシカならすり抜けるはずだし。
b0050305_12503349.jpg


2ヶ所目はコジ君が見つめる先。最大級の警戒ポーズです。
ここから離れないので、様子をうかがっていると、遠くから微かにガサガサと音がします。
平坦な斜面は笹藪に覆われ、ブナの巨木があるエリア。キノコ採り?熊?カモシカ?
キノコ採りなら登山道にあったナラタケ、ブナハリを採ったはず。やはり動物なんでしょうね。
静かにここを離れました。人間では到底感じることができない情報を提供してくれる。これが面白い。
b0050305_12594842.jpg


心配していた沢登りと岩がゴツゴツした激登りを終えると、この景色。途中の写真は撮る余裕無し。
b0050305_13122168.jpg


赤と黄色が眩しい。
b0050305_13125489.jpg


斜面の紅葉も見事。
b0050305_13135517.jpg

b0050305_13154333.jpg


コジ君と登ってきた道を振り返る。燃えてますね。
b0050305_13164056.jpg


庭園のよう。
b0050305_13173517.jpg


少し登ると船形山の小屋が見えた。
b0050305_13214012.jpg


船形山の南壁の上に到達。コジ君、風の匂いを嗅いでいます。
遠くに急峻な南斜面の黒伏山が目立ってますね。
b0050305_13222394.jpg


おいおい、落ちんなよ。何を想うのか?
b0050305_132802.jpg


ここから仙台側の稜線を一望。三峰山や後白髪山の紅葉は終わりかな? 色付きがいまいち。
b0050305_13302142.jpg


蛇ヶ岳に登る稜線の紅葉が見事でした。
b0050305_13311931.jpg


すぐ頂上に到達。ここでコジ君記念撮影。時間は13:30。予定より30分早く到着。360°の眺めを堪能。
b0050305_13322188.jpg


船形山北の薬師森の紅葉が良い感じでした。左上が鳥海山ですね。
b0050305_13333099.jpg
b0050305_133422100.jpg
b0050305_13334671.jpg


コジ君と早々にパンを食べ、14:00に下山開始。
ガスが出てきました。ジュラシックパークの森のよう。広大なブナの原生林を見て、昨年10月の白神の天狗岳を思い出しました。

ここからコジ君の激下り開始。下りがとにかく速い。たぶん人間の10倍ぐらい速いですね。

旗坂キャンプ場に17時到着。キノコを採り過ぎてキャンプは中止となりました。やはりキノコは一級品の山です。
次回は雪降ったら来よう。もう誰も居ないでしょう。
b0050305_133645100.jpg

Commented by Clearwater0606 at 2013-10-06 20:17
一気に読んでしまいました。コジ君の野生の力、凄いですねえ。ビックリします。

紅葉も素晴らしいです。
Commented by utinopetika2 at 2013-10-06 22:10
この山域はクマが多いのでしょうね。
キャンプ場の近くでクマを見た事があります。
コジ君と一緒ですと心強いですね。
Commented by lc4adv at 2013-10-06 22:15
Clearwater0606さん
 洋犬と違って野性のままというか、それが面白いです。
 柴犬は怪我もしないし丈夫です。
 
Commented by lc4adv at 2013-10-06 22:22
utinopetika2さん
 今年はどの山もブナの実が豊富です。赤ちゃんラッシュでしょうね。
 コジ君、コントロールが難しいですが、野性のまんまで面白いです。
Commented by ジュンコ at 2013-10-08 07:41 x
コジくん、楽しかったね〜
ぐっすり休んだことでしょうね。
ここ最近犬と出かけていなかったので、記事を読んだら発作が、、w
さて、どこに行こうかな?
Commented by lc4adv at 2013-10-08 12:46
ジュンコさん
さすがに翌日は大人しかったです。
これから良い季節ですね。コジ君、車酔いするので近場ばかりです。
by lc4adv | 2013-10-06 16:05 | 山・自然 | Comments(6)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪