ブログトップ | ログイン

お山遊び

絶景!厳剛新道~西黒尾根(谷川岳)

先週土日、遠征してきました。
な、なんと関東圏以南のお山は約30年振りか? 
随分と東北に引き籠ってましたね。

当初は西黒尾根を登る企画と言うので参加表明しましたが、途中から厳剛新道~西黒尾根に変更されました。
これが、大大正解! 
終始、右にマチガ沢を眺めて登るルートは迫力満点。久々に登りが楽しいルートでした。ニュージーランド以来でしょうか。

登山口からマチガ沢。この眺めを見ながら登ります。
b0050305_19114466.jpg


厳剛新道から西黒尾根のラクダのコルに出る手前辺り。最高の天気!
b0050305_19132792.jpg


人が蟻のよう。トマノ耳(左)とオキノ耳(右)。
b0050305_1915345.jpg


途中すれ違ったロック・クライミングの爽やかな若者(山岳救助隊員とか)によると、一ノ倉沢で滑落事故があったとの事。
そろそろヘリコプターが来ますよ!と言うので、昼飯を食っていたらヘリコプターの音。
この壁、絶景なら危険を冒しても登りたくなりますよね。これからも”ADVENTURE”に寛容な国であって欲しい。
幸い、命に別状は無いようです。良かったね!
b0050305_19224835.jpg

EOS M2 + EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

簡単なルート図。
b0050305_203225.jpg





土曜は移動+軽い運動?
榛名湖畔登山口(1115m)から榛名山の最高峰の掃部ヶ岳(1449m)でした。
予想に反して高温で汗だく。左に榛名富士。
b0050305_19325261.jpg


たまには観光も良いですね。正面に榛名富士。
b0050305_19333853.jpg


この日の宿は「谷川くるみ村のペンション木馬」。もう17時前から宴会突入!毎回、このスピードには驚きです。私は21時には爆睡でした。
b0050305_19402960.jpg


翌朝のくるみ村。今日も天気最高!
b0050305_19431520.jpg


これは私のムルティじゃありませんよ。隣の宿に泊まっていたムルティストラーダ。
今買うなら、このオフロード版の「Multistrada 1200 Enduro」ですね。
b0050305_19463430.jpg


山を拡大。
b0050305_19465099.jpg


ロープウェー駅から先は林道歩き。皆さんウキウキですね。
b0050305_19474474.jpg


西黒尾根の登山口から更に歩くと、一気に展望が開けます。
迫力のマチガ沢。以前ネットでよく覗いていたBLOG風景が蘇ります。ここを滑るんですかぁ~。スゲ!
b0050305_1949248.jpg


弩迫力なマチガ沢を右に見ながら、高度を上げていきます。飽きませんね。
紅葉は10日ぐらい遅れているようです。それだけが残念!
b0050305_19541844.jpg

b0050305_19542997.jpg

b0050305_19544583.jpg

b0050305_19551020.jpg

b0050305_19572470.jpg


急坂になってくると、鎖場の連続。楽しいですね。
b0050305_1958334.jpg


いよいよ西黒尾根に合流です。登山者が見えます。
b0050305_19591936.jpg


頂上のふたつのコブが見えます。
b0050305_2002339.jpg

b0050305_2004144.jpg


ラクダのコルに出ました。
b0050305_2011969.jpg

b0050305_2013767.jpg

b0050305_205218.jpg


ザンゲ坂を越えた辺り? 展望最高!
b0050305_206725.jpg
b0050305_2063224.jpg
b0050305_2065222.jpg

b0050305_207613.jpg


天神尾根(ロープウェー駅)から登ってくる登山者。蟻の行列ですね。
b0050305_20101643.jpg


トイレも大渋滞。
b0050305_2010328.jpg


万太郎山方面。いろいろなルートが取れそうです。早くも来年はここを縦走?
b0050305_201242.jpg


頂上ですね。
b0050305_20123345.jpg


あっさり到着。標高差はありますが、距離が短いので楽ですね。
b0050305_20132789.jpg


登ってきたルートが見えます。
b0050305_20142781.jpg


オキノ耳からトマノ耳。
b0050305_201567.jpg


マチガ沢のここを登ってきた若者グループと遭遇。6時間かかったとか。「病気です」と女性が言ってました。羨ましい。
b0050305_20163182.jpg


一ノ倉沢。凄い迫力。
b0050305_20172676.jpg
b0050305_2017413.jpg


Happiness is ...?
b0050305_20193923.jpg
b0050305_2019516.jpg


帰りは天神尾根からロープウェー。雨が降ったら、西黒尾根の下りはちょっと怖いですね。
b0050305_20244717.jpg


もし関東圏に住んでいたら、定番のお山になると思います。
Commented by blue wind at 2016-10-19 21:30 x
関東圏以南へのリターン登山おめでとうございます。
   素晴らしすぎる写真ばかりで羨ましい限りです~

二年前の昨日登っていました。
その時も快晴で、紅葉もピークで素晴らしい登山だったことを思い出しています。
以来、google+のカバー写真は谷川の釣り鐘を使っています。

これからは、再び足を踏み入れてしまったあっちの山に、どんどん引き込まれていきそうですね~(笑)
Commented by lc8only at 2016-10-19 21:34
お天気に恵まれ良かったです♪
これを機会に関東の山にも来てくださいね!
Commented by lc8only at 2016-10-19 21:35
blue wind さんもお待ちしております♪
Commented by utinopetika2 at 2016-10-19 21:35
登りは大変でしたでしょう。
人気がある山とあって、人も多いようですね。
素晴らしい山旅となったようで、何よりです。
Commented by adv-kou at 2016-10-19 22:06
最高の天気ですね!
死の山と呼ばれ、天候が急変する谷川岳の、一時の秋…
最高です!
ちなみにカミさん(当時は美人な山女)と
初めて登ったのも谷川岳でした。
Commented by lc4adv at 2016-10-19 22:11
Blue windさん
来年はここ縦走しましょう♩
まだ南アルプスは未踏。行くしかないですかね。
Commented by lc4adv at 2016-10-19 22:15
lc8onlyさん
お庭にお邪魔してきました。良い山ですね。
Commented by lc4adv at 2016-10-19 22:20
utinopetika2さん
二週連続でコジ君と山に入っていたせいか、何時になく快調でした。
今なら標高差1500メートルも行けますね。
噂よりは楽な感じです。大東岳の方がきついかもしれません。
Commented by lc4adv at 2016-10-19 22:27
航さん、思い出の山でしたか。良い山ですね。
来年からはちょくちょく長野辺りに出没するかもしれません。
by lc4adv | 2016-10-19 20:26 | 山・自然 | Comments(9)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪