ブログトップ | ログイン

お山遊び

11/26(土)いにしえの峠道・笹谷古道から絶景の雁戸山へ(後編)

11時頃峠に到着。笹谷古道の画像はこちら
先導役(熊レーダー役)のコジ隊長は最近置いてきぼりが多かった反動なのか、ガンガン登ります。
かなり物足りない様子。予定の12時まで時間が有ったので、カケスガ峰まで登ってみました。
登るにつれ晴れ間が拡がり、標高1,200m辺りからは雪を被った樹林帯が幻想的な眺め。
b0050305_2073858.jpg


12時過ぎにカケスガ峰に到着すると一気に視界が開け、白サンゴ状態の灌木を纏った、荒々しい雁戸山が素晴らしい眺めでした。
b0050305_19492975.jpg


誰も居ないだろうと思ったカケスガ峰には登山者が2名(男性1名と女性1名)。
女性曰く、「今年雁戸の山頂に立てるのは今日が最後、登ってきます!」
コジ隊長も行く気満々。時間的にギリギリでしたが、山頂へGO!!!

山頂アタック目前の画像。
b0050305_2033177.jpg


無事山頂に到着。
b0050305_21242479.jpg


迫力の南雁戸山。
b0050305_19334523.jpg


帰りのカケスガ峰にて。名残惜しく?、雁戸山を眺めるコジ君でありました。
b0050305_21255422.jpg




峠の分岐からだらだらと登ります。さすがに疲れてきます。1時間ぐらい登って小休憩。上を見上げると、素晴らしい眺めでした。
コジ君と登る場合、写真を撮るタイミング以外、ほとんど休みません。良いトレーニングになります。
b0050305_20164080.jpg


もう直ぐカケスガ峰か。この先で単独の若い女性と遭遇。お綺麗な方でした。コジ君デレデレ。
b0050305_20171687.jpg


カケスガ峰到着。EF-M11-22mmで撮影。
b0050305_20205216.jpg
b0050305_2021122.jpg


マクロプラナーで撮影。大差無い。EF-M11-22mmはCP高いですね。
b0050305_2024018.jpg


月山もくっきり。
b0050305_20215815.jpg


マクロプラナーで月山。
b0050305_2025435.jpg


朝日連峰。
b0050305_20255864.jpg


山形神室(左)と仙台神室(中央)、右に大東岳。
b0050305_2027517.jpg


前山の東斜面をトラバースし、山形側ルートとの合流ポイントに到着。真冬はこのトラバース・ルートがやばそうですね。
b0050305_2133127.jpg

b0050305_21332558.jpg


コジ君を追って行くと、小さなピーク。
b0050305_21341733.jpg


いました。女性に追い付いていた模様。
b0050305_21344914.jpg


ニセ雁戸(蟻の戸渡り)から山頂の眺め。ここでお互い励まし合う。
b0050305_21372920.jpg


登ってきたルート。
b0050305_2138197.jpg


コジ君、また追っかけモード。
b0050305_2142776.jpg


山頂アタック。
b0050305_21391390.jpg


見事な山形側斜面。
b0050305_2140065.jpg


コジ君はどこ行った?
b0050305_21482927.jpg


山頂到着。
b0050305_21485127.jpg


登ってきた細尾根の遠くに月山。
b0050305_2150451.jpg


時間的に南雁戸は無理でした。
b0050305_21503715.jpg


山頂には登山者が1名。昼食しながら情報交換。写真を撮り合い下山開始。
コジ君、凄まじいスピードで降りて行きます。下で待ってました。
b0050305_21555618.jpg


ほとんど休憩無しで笹谷ICに下山。下りは約2時間。翌日どっと疲れが出ました。
Commented by utinopetika2 at 2016-11-28 22:58
ひやぁ~絶景ですね。
素晴らしい山日和となりましたね。
羨ましいです。
Commented by Clearwater0606 at 2016-11-28 23:20
高所恐怖症気味の私には、ちょっと厳しい場所です。でも、凛として綺麗な景色ですね。
Commented by lc4adv at 2016-11-29 19:40
utinopetika2さん
 予想以上の好天でピークまで行っちゃいました。
 雪山は良いですね。
Commented by lc4adv at 2016-11-29 19:41
Clearwater0606さん
 見た目より足場は安定してます。
 ただ、この日以降は完璧な冬山装備じゃないと厳しいですね。
by lc4adv | 2016-11-28 22:06 | 山・自然 | Comments(4)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪