ブログトップ | ログイン

お山遊び

2017.04.01 栗駒 大日沢コース(自称)

3週連続のお山は栗駒山・御沢コースから大日沢に入り直登する(自称)大日沢コース。
ガスが濃く、GPS頼みの登山となりました。Yさん有難うございました。
御沢の石飛八里と呼ばれるエリアはポッカリ穴が空いている箇所が多く、沢の横を高巻したりと
結構時間がかかりました。私は内心ヒヤヒヤでした。

御沢から大日沢に分岐します。夏道はありません。ここから先は沢が完全に埋まっていました。
b0050305_105616.jpg


稜線の分岐には怪鳥が居座っていました。風がそれほどでも無く幸運でした。
b0050305_16165684.jpg


さて、再来週は雪山ファイナルのあそこへ。晴れてくれよ~!

EOS M2 + EF-M11-22mm F4-5.6 IS USM





いこいの村栗駒(休業中)の駐車場に車を置いてスタート。
標高800mぐらい。ここから御沢出会いまではほぼ平坦。
楽勝かと思ったが、私だけワカンを履いても踏み抜けします。疲れました。
体重差35~40キロで違うもんですね。
b0050305_1012812.jpg


目印が無い。
b0050305_10122481.jpg


太いブナが多い。
b0050305_10124412.jpg


幻想的なブナ林。
b0050305_10125490.jpg


少しコースの上を歩いていたようで、沢の出会いを探し下ると硫黄臭い。大温泉地帯でした。
b0050305_10163911.jpg


b0050305_10165024.jpg


直ぐ先に御沢があった。
この周辺、地熱で雪の下に空間が出来ています。私は腰まで落ちました。要注意エリアです。
ここから先は難所が続いたため写真無し。

沢の雪が完全に埋まってきた。一安心。
b0050305_10304325.jpg


高巻きして大日沢の出会いに到着。
b0050305_10321555.jpg


看板が見える。
b0050305_10323042.jpg


ここから大日沢に分岐します。
b0050305_10343058.jpg


真っ直ぐ進まず、途中から尾根の分岐(須川コースと御沢コース)を目指し直登。
ワカンで何とか登れる斜度でした。
b0050305_1037584.jpg


一旦広い尾根に出ると、時折見える展望が素晴らしかった。
b0050305_10382361.jpg


一気に標高を稼ぎます。晴れていたら最高でしょうね。
b0050305_1040794.jpg


ひたすら広い雪渓を登り山頂へ。雪庇は全く無かった。
b0050305_10422732.jpg


分岐で遅い昼食。
b0050305_10425643.jpg


山頂へ。
b0050305_10431425.jpg


時々ガスが晴れた。
b0050305_10433653.jpg


山頂の神社。
b0050305_10435923.jpg


一気に中央コースを下山。いわかがみ平のレストハウスは埋まってました。
b0050305_10452217.jpg


来年は晴れた時、歩きたいですね。
Commented by SONE at 2017-04-02 19:14 x
積雪期の御沢がほとんど雪に埋まっているとは初めて知りました。
ハードなコースですが、登った時の感激は凄いでしょうね。
Commented by utinopetika2 at 2017-04-02 20:17
冬の御沢コースを歩かれたのですね。
貴重な写真だと思います。
行ってみたい気もしますが、長い行程ですね。
Commented by Clearwater0606 at 2017-04-02 20:57
ご無事で何よりです。
Commented by morino1200tb at 2017-04-02 22:23
これは凄い。
御沢コースは夏も辛いし冬も辛そう。
まして踏み抜き、ガスとなると大変でしたね。
今年は雪の状態が乱高下ですが、残雪期の山をもう少し楽しみたいものです。
Commented by lc4adv at 2017-04-03 20:18
SONEさん
 いつもBlogを楽しみつつ参考にしてます。
 稲倉岳の画像は日本じゃないみたいですね。
 来年狙ってみたいと思います。
Commented by lc4adv at 2017-04-03 20:22
utinopetika2さん
 下の沢沿いはスリリングでした。早春の沢は怖いですね。
 雪解けが進むと更に危険ですし、絶妙なタイミングでした。 
Commented by lc4adv at 2017-04-03 20:23
Clearwater0606さん
 良い経験になりました。
 晴れていれば絶景だったと思います。
Commented by lc4adv at 2017-04-03 20:27
morino1200tbさん
 久々に腰まで落ちました。栗駒も奥が深いですね。
 踏み抜きは標高900mを越えると無くなって体力復活でした。
 6月中旬~7月、また歩いてみたいと思います。
 再来週は赤見堂でファイナルの予定です。
by lc4adv | 2017-04-02 10:58 | 山・自然 | Comments(8)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪