ブログトップ | ログイン

お山遊び

2017.08.15-16 鳥海山縦走(湯ノ台口⇒矢島口)

この時期一番晴れる確率が高い鳥海山を縦走してきました。
2日間とも秋田側は晴れ、山形側からガスが上がって来る天候でした。

夕方になるとガスが流れ、眼下には雲海。
b0050305_1373872.jpg


幸運にも2日間連続でブロッケンが。
b0050305_1385394.jpg


翌朝の山小屋で前日に滑落、負傷した登山者の救助を目の当たりにしました。
他人事では無いですね。歳をとったらヘルメット着用が無難かもしれません。
b0050305_13444126.jpg


ルートは以下参照。河原宿小屋から直登せず、千畳ヶ原経由で山頂に登りました。
ここは人が居なくて良いですね。
b0050305_134657.jpg


追記:家で登山靴を洗った所、2015年春に購入したLOWA TREKKERの踵のソールがはがれた。
    初代トレッカーも耐久性に難がありましたが、早過ぎでは? このまま引退か?
    当分、復活したガルモント・ブレンタGTXに頑張ってもらうか。

EOS M2 + EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM



初めて湯ノ台から登りました。駐車場は満杯。標高約1,200m。
b0050305_13495789.jpg


滝ノ小屋。
b0050305_14121778.jpg


確かに上に滝がありますね。
b0050305_13531793.jpg


想像以上に花が多く大満足。
b0050305_13541383.jpg


ツリガネニンジン。
b0050305_13544663.jpg


河原宿小屋。
b0050305_1357547.jpg


我々以外、画面中央右の雪渓から山頂に登る湯ノ台道のようです。
b0050305_13575063.jpg


ここから月山森の脇まで緩い草原の登り。ロケーションが良いです。
b0050305_1421135.jpg


チングルマがピークでした。
b0050305_1423744.jpg


月山森の横(標高約1,600m)を抜けると幸治朗沢の下り。岩だらけで結構長いです。
b0050305_145560.jpg


月山湖上の稜線が見えた。
b0050305_146919.jpg


すれ違った登山者は1名のみ。静かな山歩きが出来ますね。
b0050305_1471367.jpg


だいぶ下ったような。
b0050305_14183889.jpg


二ノ滝口との分岐になるT字分岐から人が多くなる。その手前。
b0050305_1420368.jpg


二ノ滝口に下る登山者とすれ違う。
b0050305_14212598.jpg


登ってきたルート。時間の関係上、鳥海湖はSKIP。
b0050305_14221225.jpg


定番のニッコウキスゲ。
b0050305_14223045.jpg


この後、体調不良になった方の荷物を引き揚げたため写真を撮る余裕無し。
夕方になってようやくガスが晴れた。
b0050305_1427589.jpg


b0050305_14271951.jpg


b0050305_14273012.jpg


ブロッケン!
b0050305_14282312.jpg


夕陽が見れるかと期待したが、またガスが・・・残念!

翌朝の景色。
b0050305_14301334.jpg


またガスが濃くなり、下山開始。花でも撮りましょう。
b0050305_14305365.jpg


b0050305_14311371.jpg


b0050305_14312342.jpg


チョウカイアザミ。
b0050305_14313512.jpg


ガスが流れ、晴れ間が。
b0050305_14321964.jpg


b0050305_14323029.jpg


山頂は見えない。
b0050305_14324788.jpg


またまたブロッケン。
b0050305_1433433.jpg


ここも花街道でした。
b0050305_14333587.jpg


b0050305_14334526.jpg


まだまだ雪多いです。
b0050305_14354491.jpg


祓川ヒュッテ到着。フォレスタ鳥海で汗を流し帰還でした。
b0050305_14361466.jpg


終わり。
Commented by Clearwater0606 at 2017-08-17 23:16
一気に拝見しました。充実した山行でしたね。
Commented by hibikorekouji2-2 at 2017-08-17 23:39
居ながらにして素敵な山行体験をさせて頂きました^^
憧れの世界です。
今夜はいい夢が見られそうです♪
Commented by utinopetika2 at 2017-08-18 22:07
駐車場は混雑しても、花、雪渓、雲海、ブロッケン、眺望、どれもバツグンですね。
行ってみたくなりました。
Commented by lc4adv at 2017-08-20 10:42
Clearwater0606さん
 仙台からだと時間的になかなか縦走が難しいですからね。
 今回はゆっくり登れました。
Commented by lc4adv at 2017-08-20 10:45
hibikorekouji2-2さん
 山頂からの眺望がいまいちでしたが、全体的には楽しめました。
Commented by lc4adv at 2017-08-20 10:45
utinopetika2さん
 今年の夏も近場でした。
 そろそろ遠征したいなあ。
Commented by morino1200tb at 2017-08-20 19:15
花はもちろん、ブロッケンまで見られて楽しい縦走でしたね。
下りは康新道でしょうか?
賽の河原の雪渓は随分残っていますねー。
それにしても2015年購入の靴がソール剥がれとは・・・
Commented by lc4adv at 2017-08-26 06:03
morinoさん
下りは康新道です。ここも花が多いですね。
初めて山頂小屋に泊まりましたが、食事持参で正解でした。
LOWAですが、タカダ貿易が撤退し全革タイプが1タイプだけになるようです。
もう日本でトレッカーの正規品は買えないですね。
ということで、またソールを交換し履き潰します。
昨年スポルティバのカラコルムを買っておいて良かったです。
by lc4adv | 2017-08-17 14:47 | 山・自然 | Comments(8)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪