ブログトップ | ログイン

お山遊び

<   2012年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

movie day

暑い時は映画館でひんやり。
あれ、飯豊・御西小屋のはずでは?
そうなんです。実は土曜日、仙台から大日杉小屋にカブを置き、小国まで行ったんですが、
あの殺人的な暑さに戦意喪失。その日のうちに撤退してきました。暑さには滅法弱いんです。
例年通り、真夏はインドアに引き籠りになりそう。はんぱじゃないですよね、この暑さは。

今日は鬼才クリストファー・ノーラン監督の「ダークナイト・ライジング」、大満足でした。
一番輝いていたのは、このアン・ハサウェイかな。

b0050305_2011274.jpg


まさかミッドナイト・イン・パリに出てた、この人が。。。
b0050305_2024099.jpg




夕方からは「ALLWAYS 三丁目の夕日64」、たまには自宅でゆっくりもいいでしょう。
明日はどうすっかな。
by lc4adv | 2012-07-30 20:10 | 音楽・映画・絵画 | Comments(8)

今日の夕日

5日振りに自宅・仙台に帰還。
涼しいですね。体感的には5℃ぐらい違う感じ。やはり福島・山形は蒸し暑い。

さて、明日からロングトレイルの予定なんですが、なぜか今頃になって左膝がいまいち。
登山して2日後ぐらいに異変が出るんですよね。
一晩自宅で寝てみて、明日朝の気合いで判断します。

今回は(も)普通の行程+1日の余裕の山旅です。あえて言うなら山小屋を楽しむって感じでしょうか。
初日は移動とセッティング(下山地にバイクを置く)、あとは温泉。今の所、天狗平ロッジ泊の予定。
2日目はカイラギ小屋で夕日を眺める。
3日目は御西小屋で夕日を拝む。
4日目は大日岳で御来光を見てから下山。
贅沢な4日間だ。水曜の仕事は流れに任せる。しかし、木曜の試験が怖い。考えないでおこう。

【今日の夕日】
山形から移動中の場所は釜房ダムから。
b0050305_21293846.jpg

GRDⅢ
by lc4adv | 2012-07-27 21:32 | 山・自然 | Comments(4)

今週末は30年振りに飯豊縦走かな?

ipadからexciteへの画像投稿が非常に気に入らない。もし改善されていれば、すいません。
予約投稿なる機能があるので使ってみた。水曜upされてるかな?

約30年前の画像を発掘。
この頃は山小屋に泊まるという習慣がなく、テント&食糧を担いで登ってました。超バテた。
翌朝の雲海。たしか梅花皮小屋前から。
b0050305_19151673.jpg


暑いからルートは石転び雪渓かな?
b0050305_19155521.jpg


下山地にカブを置いて車まで戻る作戦です。リアにGIVIのベースが無ければ余裕で載りますね。
b0050305_19195453.jpg

by lc4adv | 2012-07-24 19:00 | 山・自然 | Comments(9)

山頂一面ニッコウキスゲ

青空と黄色の対比を撮りたかったんですが、和賀岳山頂は雲の中。しかも強風。
また来ないといけないですね。

一瞬ガスが薄くなった瞬間にパチリ。
それにしても圧巻です。山頂一面にニッコウキスゲが咲く山はここだけでしょう。
なぜ、ここだけ咲くのか不思議ですね。

b0050305_18474837.jpg
b0050305_18481021.jpg
b0050305_18482817.jpg
b0050305_18483769.jpg


やはり秋田県側から登る人が多いようです。
岩手県側は一山越えて、水量の多い川を越え、また登るタフなルートです。登ったこと無いですが。
b0050305_18484369.jpg


皆さん、晴天を諦め下山。
b0050305_1851298.jpg


岩手山でしょうか。下山途中から急に晴れてきた。たぶん日曜登った人が一番いい思いしたんでは?
b0050305_18532055.jpg

by lc4adv | 2012-07-23 19:00 | 山・自然 | Comments(9)

原始の森・和賀山塊part1

前々から訪れたかった東北の秘境・和賀山塊に行ってきました。
秋田県と岩手県の県境にある、原始性の高い巨樹・巨木が残る山塊です。
オフロードバイク好きの人なら、真昼岳林道の北の方と言えば判ると思います。

今回は秋田県側から登りました。
天気予報は岩手県が曇り、秋田県は晴れ。県境の和賀岳はどっちかな?と半信半疑。
金曜夜は鳴子に前泊し、泡盛で気合注入。つまみは鯉の洗い。
近居に専門店があるんですが、水が良いのか、非常にうまいですね。ここはお勧めです。
早朝暗いうちに鳴子を出発。宮城県側は小雨でしたが、秋田県側に入ると星が見えます。
明るくなってくると素晴らしい快晴になり、心はうきうき。
しかし、登山口の真木渓谷に近づくにつれ、強風になり、山には真っ黒い雲が被さっています。
真木渓谷に入ると、すぐダートになります。バイクでいろんなダートを走っていますが、ここは山深いですね。
真木林道の終点近くの甘露水分岐から登り初めます。
すぐにミズナラやトチノキの巨木林になります。さすが和賀山塊です。(画像は下り時)
b0050305_11421552.jpg

b0050305_11423558.jpg


ブナ台に着くとブナだけになります。はっきりと変化します。気候が厳しいせいでしょうか。
b0050305_11484871.jpg


登山道は整備されていて登り易いです。
稜線に出ると凄まじい風になり、一部の人は撤退していきました。下って秋田駒のムーミン谷に行くそうです。
細尾根を登ると、薬師岳に着きます。ここからの眺め。登りはとても写真どころじゃなく下山時のものです。
一番右の雲が被っている所が和賀岳(1,440m)。わずか1,000mぐらいで森林限界になります。
b0050305_1213662.jpg


薬師岳のニッコウキスゲは終わっていましたが、この花が綺麗でした(下山時)
b0050305_126693.jpg
b0050305_1262151.jpg
b0050305_1263958.jpg
b0050305_1265963.jpg


下山時に撮った稜線の画像。
季節風の影響をもろに受けるエリアのため樹木が育たないらしく、主稜線上は風衝草原になっています。
b0050305_12131467.jpg
b0050305_12133293.jpg


標高のわりに谷が深い。
b0050305_1219863.jpg

b0050305_12194687.jpg

b0050305_12324652.jpg


次回は和賀岳のニッコウキスゲ。
by lc4adv | 2012-07-22 12:34 | 山・自然 | Comments(10)

いつのまに?

ソフトボールぐらいの大きさ。我家の生け垣です。ちょっとビビるな。
道路脇なので直ぐ処理しないと。
b0050305_14344389.jpg


コジ君、暇こいてます。まだ元気ですね。
b0050305_14351548.jpg


ニイニイゼミ?夏本番ですね。
b0050305_14355640.jpg

by lc4adv | 2012-07-17 14:36 | 山・自然 | Comments(5)

チャリ合宿(飲みだけ)参加

久々の関東・東北合同の合宿ということで、飲み会だけ参加してきました。
皆さん、懐かしいお顔。5時間くらい飲んだかな?
東北組は今日も某所で宴会です。相変わらずタフだな。

粋なカラーリングですね。
b0050305_16265640.jpg


檜原湖、涼しかった。
b0050305_9491818.jpg


私は朝夕釣り。結果はボウズでした。琵琶湖用のルアーが通じないようです。
b0050305_16291911.jpg

b0050305_19225799.jpg

写真はmixiの方で場所ご連絡します。
by lc4adv | 2012-07-15 16:31 | MTB | Comments(6)

沢登り(泳ぎ)画像

やっと仙台に帰還。先週の滑川・大滝沢の画像です。
だいたい吾妻連峰の真ん中ですね。
ここから稜線に出て、東に行くと浄土平、西に行くと西吾妻、天元台に抜けます。

白布峠に抜ける道は今どうなんだろう?35年前すでに廃道寸前でした。
高校山岳部の夏山合宿は「浄土平~檜原湖~磐梯山~猪苗代湖」の超ロング・トレイルでした。
なぜあのルートだったのか、いまだに不思議です。

話を戻して、先週日曜、福島市の隠家から滑川温泉へ。みなさん既に到着。自分が一番最後でした。
川を覗きこんでいます。
b0050305_21395411.jpg

こりゃ、無理でしょ!落ちたら命ないんでは?と思いましたが、
b0050305_21404114.jpg
b0050305_21405052.jpg

水が引くのを待って出発することに。橋の下で講習会。しかし、あまりの濁流で橋の上に移動。
b0050305_21425815.jpg

2時間近く待って出発。歩いて直ぐ最大の難所です。
通常は真ん中の石を渡るそうですが、ちょっと無理ですね。巻いていきます。
b0050305_2144863.jpg

ここは泳ぎました。それほど冷たくも無く、程良い水温。
b0050305_21451574.jpg

最初の滝で断念。確かに泳ぐ距離が結構ありますね。
b0050305_2146556.jpg

下りも当然泳ぎです。関東から参戦のRaccoさん、豪快な泳ぎ。
b0050305_21495857.jpg
b0050305_2150897.jpg

いや、賑やかでした。
b0050305_21502853.jpg


動画もありました。


最初の滝から大滝まで綺麗なナメ沢だそうです。次回の楽しみに取っておきます。
いろいろお世話になりました。
by lc4adv | 2012-07-13 22:07 | 山・自然 | Comments(8)

沢登り教室参加

トラさんに誘われて福島登高会の沢登り教室に参加してきました。
場所は滑川の大滝沢。高校時代よく使ったルート(峠駅~滑川鉱山跡泊~東大嶺~天元台)で懐かしかったです。
前日の大雨の影響で泳ぎあり、個人的に滑落あり、笑いありで、面白かったです。、
眠いので詳細は週末UPします。トラさん、福島登高会の皆様、参加された皆様、ほんとお世話になりました。

b0050305_21284722.jpg


マロ7さん
b0050305_21325560.jpg

by lc4adv | 2012-07-08 21:35 | 山・自然 | Comments(18)

山の貴婦人

初めて見ました、キヌガサソウ。

傘状に広がる葉を昔貴婦人が用いた衣笠にたとえたのが由来だとか。

想像以上に大きな、立派な花です。

秋田県ではレッドリスト入りです。したがって、場所は秘密。

b0050305_198749.jpg

b0050305_1983445.jpg
b0050305_1985267.jpg


この葉っぱが特徴。

b0050305_1993217.jpg


すいません。花の大きさをイメージするために後ろ姿を撮らせていただきました。大きい草でしょ。

b0050305_19105630.jpg


妖艶な花でもあります。

b0050305_19112360.jpg


こんな所下りて拝めました。

b0050305_1912957.jpg


案内して頂いた皆様、ありがとうございました。
by lc4adv | 2012-07-06 19:15 | 山・自然 | Comments(6)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪