ブログトップ | ログイン

お山遊び

<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

Touit 1.8/32

ミラーレス用のPlanar、どんなもんかな? と覗いたら、
正しくPlanarらしい描写、お金あれば欲しい組み合わせですね。
画像はPYより借用。2013年にリリースするCarl Zeissは商売が上手い。
b0050305_1813795.jpg
b0050305_181022.jpg

by lc4adv | 2013-06-30 18:06 | カメラ・写真 | Comments(2)

夏だね

先週は久々にツーリング。6月の担当でした。
鳥海山の伏流水でプリプリになった岩牡蠣を食いに行きました。
夏らしい風景をどうそ!
b0050305_9135155.jpg


ここでキャンプ、良いですね。なかなか実現しません。
b0050305_9143844.jpg
b0050305_9143686.jpg


小砂川産の岩牡蠣は6月が解禁。小振りですが味が良いです。
b0050305_915573.jpg


おおっ、どこかで見かけたバイクが2台。SさんもKTM軍団に加わりました。ADVMも参加ですね。
b0050305_9164635.jpg


鳥海山の頂はずっと雲の中。夕方になってやっと晴れました。遅い!
ADVEN号は異音が大きく、4,000回転以上の伸びが無くなった。
高回転での怒涛の加速(伸び)が特長なんですが、それが無いと走っても面白くない。
少し風邪気味で疲れました。
by lc4adv | 2013-06-29 09:34 | bike(KTM640) | Comments(7)

展望レストラン

最高の展望レストランですね。思わずパチリ。
画像は先々週日曜(6/16)の月山。下に見えるのは月山ダム。
b0050305_9345782.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM
by lc4adv | 2013-06-24 21:55 | 山・自然 | Comments(5)

2週続きの雲海とハクサンイチゲ

先週日曜の月山は雲海が綺麗でした。ただ午前中だけ。
牛首からの登りです。一週前に焼石岳に登ったせいか、登りが楽だった。
b0050305_995658.jpg


もうちょい上から。
b0050305_99433.jpg


朝だけ以東岳から北の朝日軍道の稜線が見えていた。リフトの上から撮影。
b0050305_9122993.jpg


頂上はハクサンイチゲとチングルマの共演。
b0050305_9102393.jpg


もうガスってきた。
b0050305_1072828.jpg


雲海とハクサンイチゲ。贅沢な眺め。
b0050305_1082262.jpg


頂上からの眺め。ブロック雪崩が凄い。
b0050305_9152221.jpg


一瞬、雲海の上に鳥海山の頭が見えた。
b0050305_9151766.jpg


Makro Planarで撮ると雰囲気が変わるなあ。
b0050305_916191.jpg
b0050305_9154557.jpg
b0050305_9163768.jpg
b0050305_916680.jpg



姥ヶ岳経由で下山。この穴が気になった。もしかして温泉湧いてる?隕石?
b0050305_9195721.jpg
b0050305_9191430.jpg


姥ヶ岳から月山の眺め。チングルマが満開でした。
b0050305_9204984.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM(一部Makro Planar)
by lc4adv | 2013-06-22 20:03 | 山・自然 | Comments(11)

Deep Blue

先週日曜(6/16)は月山に行ってました。
仙台は小雨が降る、どんよりとした空。月山に近づくにつれ青空が広がってきた。
リフトを降りると、月山(姥ヶ岳)特有のDeep Blue!!! これが良いんだな。
b0050305_22151053.jpg
b0050305_22155111.jpg
b0050305_22152671.jpg


スキー客がほとんど。登山客は消費税並みの比率でした。リフトに向かうスキーヤー。
帰りは姥ヶ岳から写真のコブの横を歩いて下山。登山画像は次回up。
b0050305_2216865.jpg
b0050305_22154153.jpg
b0050305_22162285.jpg


今年は雪が多い。下に見える駐車場の横に雪がどっさり。
b0050305_22182631.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM
by lc4adv | 2013-06-21 22:38 | 山・自然 | Comments(4)

遭難救助

広い雪面に一匹のヒキガエル。
どうやって来たの? 今年は雪が特別多いから水場はまだ無いよ。
うずくまって、「うん」と、うなずいたような?
動けなくなっていたので、干乾しになる前に笹藪まで連れて行きました。
b0050305_21112034.jpg


今日はここで避暑。詳細は週末にでも。
b0050305_21122240.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM
by lc4adv | 2013-06-16 21:24 | 山・自然 | Comments(7)

ゴッホ展~空白のパリ時代を追う~

実は昨日から4連休。飯豊か朝日、もしくは「肘折から月山」のロングルートを計画してました。
先週の焼石岳はその脚慣らしです。しかし、天気図がパッとしない。
山を諦め、今日は久々に絵画鑑賞してました。やはり実物は全然違いますね。
b0050305_1245187.jpg


カブでタラタラと青葉山を越え、宮城県美術館へ。
平日でゆっくり観れるかな?と思ったらとんでもない。駐車場は満杯。混んでますね。
b0050305_1274556.jpg


もう真夏です。天気予報は大外れ。
b0050305_1284093.jpg


印象に残ったのは石膏の作品群。繊細なタッチと色使いが凄いです。写真では判りませんが。
b0050305_1431591.jpg


あとは蟹の絵とか骸骨。なぜに仰向けになった蟹なのか?相当な蟹好きだった?
b0050305_144084.jpg
b0050305_1442262.jpg


1枚プレゼントすると言われたら、これかな。
実物は目に前に麦畑が広がっているような錯覚に陥る、爽やかな絵です。
b0050305_1464470.jpg


昼はケヤキ並木の日陰でまったり。こんな休日もたまには良いでしょう。
b0050305_261893.jpg
b0050305_263489.jpg
b0050305_263578.jpg

EOS 5D MarkⅡ+Carl Zeiss Makro Planar 50mmF2.0
by lc4adv | 2013-06-15 02:44 | 音楽・映画・絵画 | Comments(4)

梅雨直前にプチ遠征:焼石岳・中沼ルート(画像&コメント追加)

先週日曜は岩手・秋田県境の焼石岳・中沼ルートに行ってきました。お気に入りのルートです。
一歩登山道に入ると蝉と蛙の大合唱、生命の爆発を体感できます。
水芭蕉が雑草のように生えているルートを登ると、美しい沼があり、イワナが悠々自適に泳いでいます。
沼の上には豊富の残雪とブナの新緑、湿地には水芭蕉、その上にはタムシバ。
頂上にはハクサンイチゲの大群落。登山ルート全体が素晴らしいですね。

中沼の定番ショット。微妙な風があった。
b0050305_23114363.jpg


中沼までは巨大化した水芭蕉を眺めながら登ります。蝉と蛙の鳴き声が凄い。
b0050305_23132225.jpg


今年は雪が多く、中沼の下にも雪渓が残ってます。写真は中沼の上部。
b0050305_2315299.jpg
b0050305_2315937.jpg


中沼はイワナの宝庫。釣っちゃダメですよ。
b0050305_2316260.jpg


すぐ上には上沼。
b0050305_23171680.jpg


下山時、写真を撮っていたら、足元に一物が。大型犬並の大きさでした。熊の子供かな?
b0050305_2318818.jpg

【補足】
 栗駒大地震の土砂崩れの影響で長らく閉鎖されたルートが昨年復活しました。
 そのせいか昨年熊に襲われた人がいます。
 アイヌではミズバショウのことを「イソキナ」(熊草)と呼ぶそうです。
 人間には毒草でも熊は大丈夫なんですね。このルートは熊鈴必須です。



上沼の上からは雪渓歩きになります。ブナの新緑と残雪が眩しい。
b0050305_23194570.jpg

b0050305_8215311.jpg

b0050305_23211831.jpg


今年は月山同様、ブナの芽鱗が多い。豊作なんでは。
b0050305_23204269.jpg


この日は若者も多かった。良い傾向ですね。登るのが速い。
b0050305_23215986.jpg


銀明水避難小屋。ここの水が美味い。例年より雪が1mぐらい多い感じ。
b0050305_23223941.jpg


雪渓を登ると岩場になり、頂上直下にはハクサンイチゲの大群落。
b0050305_831442.jpg

b0050305_23242344.jpg

b0050305_23261764.jpg


8部咲きぐらいでしょうか。今週末がピークでしょう。
b0050305_23263227.jpg


去年より東焼石岳に登る人が増えたような? 
皆さん、真っ直ぐ焼石岳に登るので、本当の焼石岳(東焼石岳)を堪能している人は極僅か。
b0050305_23272337.jpg

b0050305_8371270.jpg


雲海がきれいだったので焼石岳にも登ってみました。
b0050305_2328051.jpg


焼石岳直下の沼。上部の雪は例年と変わりません。
b0050305_2328595.jpg


沼の脇のハクサンイチゲとミネザクラ。
b0050305_2330896.jpg
b0050305_23301132.jpg


焼石岳のタムシバはなぜか白さが際立っています。
b0050305_2331587.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mm F4L IS USM
by lc4adv | 2013-06-12 23:49 | 山・自然 | Comments(10)

雲上の楽園(プロローグ)

去年に引き続き、東焼石岳と焼石岳へ。雲上の楽園でした。詳細は後日。
b0050305_21571523.jpg
b0050305_21572019.jpg

EOS 5D MarkⅡ+EF24-105mmF4L IS USM
by lc4adv | 2013-06-09 21:59 | 山・自然 | Comments(2)

親父顔

毎年この時期になると山椒の木に現れるアゲハ蝶の幼虫。
良く見ると、あごひげを生やした親父顔でした。
b0050305_1948945.jpg
b0050305_19481778.jpg

GRDⅢ
by lc4adv | 2013-06-08 19:48 | 山・自然 | Comments(6)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪