ブログトップ | ログイン

お山遊び

<   2013年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

整備メモ:カムシャフト、ロッカーアーム交換(約42,000km)

木曜にBAS埼玉デポを出て、今日仙台デポに届きました。
いやぁ~、静かになりました。怒涛の加速も復活!
交換した主な部品を送ってもらいました。

写真右のカムシャフトはだいぶ摩耗してますね。
b0050305_16463298.jpg


右上のロッカーアームのIN側(たぶん)は固着して真っ黒け。これでよく走ったな。
b0050305_16485883.jpg


部品リスト
by lc4adv | 2013-08-31 16:53 | bike(KTM640) | Comments(14)

"300"の匂いがするスーパーマン

製作・原案がクリストファー・ノーラン、脚本が「ダークナイト」3部作のデビッド・S・ゴイヤー、
そして監督が「300」、「エンジェル・ウォーズ」のザック・スナイダー、これは見るしかありません。
悲壮感漂う演出、怒涛の戦闘シーンはこの監督ならでは。期待以上でした。
ストーリーは世界的にヒットした日本の某アニメを連想?
公開初日ということで、この辺でお終い。
b0050305_16205374.jpg
b0050305_16205253.jpg


by lc4adv | 2013-08-30 16:23 | 音楽・映画・絵画 | Comments(0)

バイク直ったらしい

古宅さんが高速乗って問題無しだと。
となると、昨年に続き、秋の遠征だな。
b0050305_2322519.jpg

by lc4adv | 2013-08-28 23:23 | bike(KTM640) | Comments(20)

一切経のアサマブドウ

またまた葡萄ネタでも。
水道停止中のキャンプ福島(平日の住処)、平日の休みは温泉に行っています。
「土湯~新野地温泉~スカイライン」で涼んできました。

土湯峠から磐梯山の眺め。
b0050305_13541388.jpg


吾妻小富士の東斜面。
一見何も無い、荒れた景観ですが、クロマメノキ(別名:アサマブドウ)やガンコウランの宝庫です。
35年前と変わってないですね。
b0050305_13453660.jpg


クロマメノキ(アサマブドウ)はリンゴとブルーベリーを足して割ったような美味い果実です。
新潟や岩手ではレッドリスト入り、採取は厳禁です。
b0050305_13514911.jpg


ガンコウランも食用になるそうです。
b0050305_13535876.jpg


高校時代バイトした新野地温泉。お盆を過ぎると涼しいですね。
b0050305_1404614.jpg


いつの間にか土湯の麓に教会なんかできていましたね。アンナガーデン
b0050305_1481434.jpg
b0050305_148426.jpg

GRDⅢ
by lc4adv | 2013-08-25 14:13 | 山・自然 | Comments(0)

絶品

葡萄が届いた。
今年の高畠(山形)は7月中~8月初めまでずっと曇り。例年に比べ出来がいまいちらしい。お盆以降がお勧めとか。
しかし、この葡萄はフレッシュでとても甘い。お世辞抜きで美味い。
b0050305_10114480.jpg
b0050305_1012829.jpg


産地は高畠の上和田。山好きの人なら「豪士山・駒ケ岳の登山口麓」と言った方が判り易いだろう。
マツタケの産地としても有名です。高畠在住の頃はこの辺の山を徘徊していました。
高畠の田園(山沿い)は豪士山や駒ケ岳から直接沢水が流れ込むため、今でもドジョウやタニシ、小動物が沢山居ます。
今となっては稀有なエリアです。

豪士山から高畠盆地を望む。
b0050305_1013939.jpg


山葡萄も多いですが、熊も多い。要注意!まだ遭ってませんが。
b0050305_10143914.jpg


こちらから購入しました。まだ大丈夫のようです。熊仙人さんのBLOGは面白いです。
by lc4adv | 2013-08-24 10:23 | 美味い | Comments(4)

ハスと山形新幹線

福島市の某所にて。
たまたま通った道路脇にハスが。
写真を撮っていると、偶然にも山形新幹線が。絵になりますね。
試験的に一脚を導入。昼間なので手持ちで十分、差が出ないと思ったら、全然違いますね。
今まで如何に適当な構えだったのか。反省!
なんか、こっちの写真の方が良かったような?交換。
b0050305_7401336.jpg

b0050305_21555930.jpg

by lc4adv | 2013-08-20 21:00 | 山・自然 | Comments(4)

夏と秋が同居

鎌沼もコバイケイソウが凄かった。実ですが。
b0050305_21442620.jpg


夏もまだ真っ盛り。
b0050305_21502814.jpg

b0050305_21453756.jpg

b0050305_21465990.jpg


秋ですね。あんまり運動にならなかったけど気持ち良いね。
b0050305_2146047.jpg

b0050305_21471483.jpg
b0050305_214855.jpg

by lc4adv | 2013-08-19 21:51 | 山・自然 | Comments(2)

鎌沼で昼寝

8/17(土)は中学の同級会で福島市へ。
夜に向け、昼寝と汗を絞るため、浄土平~一切経~五色沼~鎌沼周回に向かいましたが、
暑いですね。鎌沼周回で終わっちゃいました。
b0050305_21294771.jpg

b0050305_21301894.jpg


鎌沼です。
地下足袋(ファイブ・フィンガー)だったので沼に入ってみました。温いです。沼の底が沈むんですね。
b0050305_21305840.jpg


沼全景。
b0050305_21333574.jpg


黄色いのは紅葉じゃなく、コバイケイソウの実です。
b0050305_2134849.jpg

b0050305_2135231.jpg

b0050305_2136587.jpg

b0050305_2136168.jpg


カモも暑そう。
b0050305_21362718.jpg


人が多かった。
b0050305_2137822.jpg

b0050305_2138880.jpg


下山後は温泉に入り、同級会へ。ビールが旨い!
by lc4adv | 2013-08-18 21:42 | 山・自然 | Comments(0)

真夏の自然博物園を散策

山頂のガスが濃くなって早めに下山したせいか、PM2時前に姥沢小屋に着いてしまった。写真撮らないと早いですね。
まだ時間が早いので春に2回訪れた自然博物園周辺を散策してみた。5月末の写真はこちら

姥沢小屋に降りる木道にて。一昨年、昨年の夏と違い、今年の山は豊潤。
b0050305_920499.jpg


自然博物園から汗を拭き拭き夏道を登ると、握り拳ほどの大きなキノコを発見!
触ると弾力に富んでいます。まるでXっXXのよう。ムラサキヤマドリタケ(食用)に似ているような?
他には傘が開いた大きなタマゴタケもあった。今年の秋は期待できますね!
b0050305_9243545.jpg


ブナ平到着。
b0050305_9405513.jpg


石跳川へ下りてみた。透明度が高いですね。水浴びしたい要求を抑え下山。
b0050305_9421620.jpg


ブナの脇に木道が。ここまで水位が上がったとは・・・
b0050305_9453768.jpg


誰もいない散策路には山アジサイの群生。この時期は静かに散策できます。
b0050305_9475692.jpg

by lc4adv | 2013-08-14 09:53 | 山・自然 | Comments(2)

避暑登山

仙台市も連日の30℃超え。涼しい月山に行ってきました。
狙った通り、涼しいを通り越して寒いぐらい。
しかし、展望はゼロ。今夏の東北の山はどこもダメらしい。
ただ今まで記憶にないぐらい、コバイケイソウの大群落が見事でした。
いつもは脇役ですが、今年の夏は堂々の主役ですね。
b0050305_9575054.jpg


頂上に咲いていた、トウヤクリンドウ(当薬竜胆)。胃薬になるらしい。透き通った花がきれいですね。
b0050305_1005097.jpg

b0050305_10103152.jpg


まだキッコウキスゲも咲いています。
b0050305_10133930.jpg


暑いのでリフトでビューンと標高を稼ぐと、コバイケイソウの群生がお出迎え。今年は凄い。
b0050305_10201485.jpg
b0050305_10202376.jpg


天然クーラーの直登コースへ。涼しい~。下界とは別天地。
b0050305_1024727.jpg
b0050305_10241491.jpg


ここも凄い。
b0050305_10243855.jpg


あっと言う間に頂上へ。
b0050305_1025990.jpg
b0050305_10251858.jpg


家族連れや若い人が多く賑やか。
b0050305_10255049.jpg


高山植物の中では雑魚?、脇役のコバイケイソウが凄いことになってます。今年は堂々の主役ですね。
b0050305_11201229.jpg

b0050305_1029134.jpg
b0050305_10292483.jpg

b0050305_1030781.jpg
b0050305_10301851.jpg


どんどんガスが濃くなってきて早々に退散。雪渓には筋金入りのボーダー。
b0050305_1031795.jpg


石跳川付近を徘徊して帰還しました。この時期は誰もいませんね。次回UPします。
by lc4adv | 2013-08-13 10:43 | 山・自然 | Comments(6)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪