ブログトップ | ログイン

お山遊び

<   2017年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Under sandet

今日は予報に反して山日和でしたが、前々から予定していた映画鑑賞day!
カブ90でフォーラム仙台へ。
b0050305_17371997.jpg

EOS M2 + EF-M22mmF2

久々にずしりと余韻が残る映画でした。
邦題の「ヒトラーの忘れもの」はちょっと軽過ぎじゃないでしょうか。
b0050305_1723458.jpg



by lc4adv | 2017-01-29 17:38 | 音楽・映画・絵画 | Comments(0)

美味そう

鎌房湖奥の田んぼに丸々と太ったキジ。

蕃山麓のキジより一回り大きい。

なんか美味そう。

b0050305_21221449.jpg


b0050305_21222581.jpg


EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM
by lc4adv | 2017-01-28 21:23 | 山・自然 | Comments(6)

薄手火蛾(ウスタビカ)

モノクロームな冬山にピュアグリーンの繭が一際目立ちます。芸術品ですな。

解像度がいまいち。4倍ズームですから。はやり7年前のプランに戻り、EF100mm F2.8Lマクロ IS USMですかね?
(マクロプラナーで十分。余計な事は考えない。)
b0050305_1923752.jpg


b0050305_19231760.jpg

EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM

2年前は大倉山の廃道で発見。GRの方が雰囲気出ますね。
b0050305_19253233.jpg

by lc4adv | 2017-01-23 19:25 | 山・自然 | Comments(0)

運動がてらに熊調査(熊棚の嵐?いや巨大ハリケーン級)

週一の運動がてら奥大旗山(秋保北)に熊棚調査に行ってきました。
月2回は普通の山(低山だと週一)に登らないと血糖値(体重)がコントロールできない体なんですね。
太ももが多少張ってないと気持ち悪いと言うか・・・まあ病気ですね。
で、前回はコジ君が沢渡んねぇ~状態で林道のみでしたが、今回はやる気満々。

ラッセル訓練を兼ね、直登して奥大旗山の尾根へ。コジ君には辛かったかな?
b0050305_16154443.jpg


山登り約40年の経験の中でこれ程のおびただしい数の熊棚、食跡は経験無いです。
奥大旗山の東側及び南東側の大きなため池までのエリアで、ちょっと味見した木も含めて見積もると、
おそらく500ぐらいはあるんじゃないでしょうか。私が歩いたルートだけで100はあると思います。
それだけ昨年の秋はブナの実が凶作だったという事ですね。
b0050305_16272941.jpg

EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM

熊棚の嵐
by lc4adv | 2017-01-22 17:12 | 山・自然 | Comments(4)

2017.01.16 サイカチ沼でプチ冬山気分

今週月曜は夜明け早々蕃山のサイカチ沼に冬山ハイク。新雪が降った翌朝はプチ冬山が楽しめるエリアです。
b0050305_20174284.jpg


凍える寒さ。
b0050305_2017573.jpg


コジ君がのっても割れなかった。今年は人間がのれるほど凍結して欲しいですね。
b0050305_201876.jpg


微妙に風がありました。
b0050305_20251277.jpg


氷の上を爆走したいそうです。
b0050305_20182085.jpg

EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM、7年目突入ですがやはり良い物は良い。

More~
by lc4adv | 2017-01-17 20:34 | 山・自然 | Comments(2)

MERU

待ちに待った映画「MERU」を観てきました。
2011年、未踏のメルー中央峰(標高約6,250m)、通称「シャークスフィン」に直登したドキュメンタリーです。
コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人のクライマーによって成し遂げられました。
世界最高レベルの登山家が撮影した「MERU」、こんな作品はこれが最初で最後じゃないでしょうか。
NHKの地球ドラマチック「モンブランが心の故郷 ~女性クライマー 垂直岩壁をゆく~」も良かったですが、
これも良かったです。クライマーのリアルな行為、心情、想いが記録されています。

ヒマラヤ山脈メルー、壁ですね。中央がシャークスフィン。
b0050305_18391583.jpg

b0050305_1840041.jpg


登山家であり映像作家である監督のジミー・チン氏曰く、
「友人であり登山の師であるコンラッド・アンカーへの私なりのトリビュート。
山を登る気持ちが一般の方に伝わるような映画を作って、経験をシェアしたいと思いました」
と述べています。がっちりした上半身でした。
b0050305_18415728.jpg


映像が凄いのなんの。
b0050305_18424356.jpg


今日は会社が休み。初MOVIX利府(Men's Day)でした。仙台西部からは遠いですね。
それにしても観客が10人以下と少なかった。山登りが好きな人、必見です。
b0050305_18461454.jpg

EOS M2 + EF-M22mm F2 STM



昨年の記事
by lc4adv | 2017-01-16 19:05 | 音楽・映画・絵画 | Comments(0)

熊食堂

秋保奥の大旗山方面が熊の巣になっているというmorinoさんのblogを拝見。
午前中に用事を済まし午後から入ってみました。
このエリアは廃道のラビリンス状態。秋保奥の大倉山と並びコジ君の放牧場になっています。
過去の記録は、。蕃山や戸神山と違い、ここは人が居ません。

1年振りの鈴ヶ沢林道。コジ君、爆走です。
b0050305_21273376.jpg

EOS 5D MarkⅡ + Carl Zeiss Makro Planar T*2/50

大堤から大旗山を目指しましたが、コジ君が大堤奥の沢を渡りません。ここはリードをつなぐべきでした。
時間も遅いし、雪も結構深い。諦めて林道を散歩してみると、川向いの山に熊棚がぽつぽつと見えます。
昨年秋、船形山系のブナ林から熊が消えました。里山まで降りていたんですね。
残念ながら、レンズは広角ズームと50mm単だけ。写真は撮れず。
諦めて車で戻る途中、なんと道路脇のクヌギに熊棚。まだ枝の折れ方が生々しい。
このエリアは熊の食堂になったようです。因みに一山越えると秋保小があります。
b0050305_21301654.jpg

EOS M2 + EF-M11-22mm F4-5.6 IS USM

More~
by lc4adv | 2017-01-14 22:10 | 山・自然 | Comments(4)

蕃山ブナ街道

コジ君がどうしても山に行きたい~と懇願するんで、雨が止んだ午後2時頃から蕃山へ。
新年の参拝は白滝不動尊。
b0050305_214823.jpg


さすがに今日は誰も歩いていない。暗くなってきたブナ街道からUターンしました。
b0050305_2163331.jpg

EOS 5D MarkⅡ + Carl Zeiss Makro Planar T*2/50

More~
by lc4adv | 2017-01-09 21:18 | 山・自然 | Comments(0)

北泉ヶ岳

下見にお付き合いしてきました。
もう何回も歩いているルート。下見の必要は無い思うんですが・・・雪山に行きたい気持ちは判ります。

朝は予想外の晴天。しかも無風。滅多にない好条件でした。そして、ななんと男性より女性が多い。
Y先生のラッセル教室。
b0050305_19345610.jpg


北泉ケ岳のブナ林。癒されますなあ。三叉路の上です。
b0050305_1936373.jpg

EOS M2 + EF-M11-22mm F4-5.6 IS USM

More~
by lc4adv | 2017-01-08 19:50 | 山・自然 | Comments(6)

ガルモント・ブレンタGTX 11年目の復活(ソール交換)

2007年正月に購入したGARMONT BRENTA GTX、この靴とは長い付き合い。
近場用に引退させるつもりでしたが、2015年に購入したLOWA TREKKERの耐久性が非常に不安。
たった2シーズンでランドラバーがボロボロ。ソールより先に逝きそうです。

昨年10月まだまだ革の状態が良いClassicalなGARMONTのソールを交換し復活させることにしました。
既に購入した仙台の登山店は廃業。ICI石井に持ち込んだ所、修理可との事。
輸入元はキャラバンだったんですね。念のため見積もりを取った所、なんと17,000円。
随分とぼるなあ~と思いましたが、この種の登山靴を今買うと5万円超します。
例えばスパルパのシェルパは¥51,840、ハンワグのベルゲルは何と7.4万円、ベルゲラーは5.4万円。
泣く泣くお願いすることにしました。12月半ば取りに行った登山靴を見て納得。
出し縫い部分から下が全て新品になっていました。職人さんの技ですね。見事に復活していました。
b0050305_20104847.jpg


ソールはVibramのロッチャ。
b0050305_2012714.jpg


アッパーはアンファビオレザー。丈夫です。出し縫いは自分でコーキングしました。
b0050305_20124013.jpg


なんとルーマニア製だった。
b0050305_2013954.jpg


てかてか2兄弟。
b0050305_2014819.jpg

EOS 5D MarkⅡ + Carl Zeiss Makro Planar T*2/50

修理前
by lc4adv | 2017-01-05 20:24 | 山・自然 | Comments(4)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪