ブログトップ | ログイン

お山遊び

<   2017年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2017.12.29-30 今年も船形山頂に立てず(ラッセル9時間)

今年も年末に船形山へ。
予定は8時出発の11時に升沢小屋着。そこから軽量装備で山頂アタックの計画でした。
しかし、旗坂キャンプ場からラッセルを強いられ、升沢小屋に着いたのは暗くなった17時過ぎ。
翌日は更に積雪と強風のため山頂行きを断念。小屋から下山となりました。
また来年ですね。

真冬のブナ林。極寒でした。
b0050305_1313243.jpg


12/30 朝の升沢小屋。一時的に雪が止んだ。判る人なら判る、この積雪量。1mはありますね。
b0050305_13145333.jpg

EOS M2 + EF-M18-55mm F3.5-5.6 IS STM

ラッセルの嵐
by lc4adv | 2017-12-31 13:47 | 山・自然 | Comments(6)

おかえり

GR(GR2)を買い戻しました。もう病気ですね。理由は後ほど。
主(Acruのカメラ・ポーチ)も喜んでおります。
b0050305_20232885.jpg

EOS 5D MarkⅡ + Carl Zeiss Makro Planar T*2/50

やはり、このサイズで切れのある描写とヌケの良い画質は唯一無二。以下、初代GR画像。
b0050305_20253346.jpg


b0050305_20255065.jpg


b0050305_2026247.jpg


GR DigitalⅢ→GR→GR2と買ってしまった。GR3は無いような気がしまして・・・
by lc4adv | 2017-12-27 20:28 | カメラ・写真 | Comments(2)

冬山の宝石

先週土曜の旧白沢峠の画像です。
モノクロームな冬の里山に一際目立つピュア・グリーンなウスタビカの繭。宝石ですね。
b0050305_207273.jpg


細枝に巻き付いた繭の端が絶妙!
b0050305_2071555.jpg

標準ズームでは厳しい。やはりマクロプラナーかEF100mmF2.8Lは必須ですね。
by lc4adv | 2017-12-25 20:09 | 山・自然 | Comments(4)

2017.12.24 白沢?山

昨日は懲りずにスノーシューを車に積んで「定義→後白髪山」を目指しましたが、定義の手前から雨。
登らず撤退となりました。
帰り際、コジ君がどうしても山を駆けたいという表情。旧白沢峠に寄ってきました。ここなら誰もいないでしょう。
約2年振りでしょうか。岩垂山まで足を延ばしてみました。

落葉の絨毯。
b0050305_11473538.jpg


足跡は皆無。やはり誰もいませんね。
b0050305_11521259.jpg


日陰には雪が。
b0050305_11494357.jpg


雨が降ってきた。ここで撤退。帰路は別ルートへ。
適当に歩いたら、また迷ってしまった。ここは難しい。お陰様で良い運動になりました。
b0050305_1234527.jpg

EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm F4L IS USM

動物や冬枯れ画像
by lc4adv | 2017-12-24 12:22 | 山・自然 | Comments(4)

熊道(定義→後白髪山の途中まで)

私のキノコ山と言える後白髪山。毎年お世話になってます。
週一のトレーニングがてら定義(376m)から後白髪山(1423m)を目指してみました。
隠れた熊遭遇率1位のルート。冬はもう熊の足跡だらけ。笑っちゃう程。モンスター級の足跡も有りましたよ。

標高1,000mぐらいから急に積雪量が増えますね。ラッセルがきつくなり標高1,100mぐらいで撤退。今年は雪が多い。
b0050305_17284649.jpg


もう、そこらじゅう熊の足跡だらけ。相当な数居ますね。これはモンスター級でしょう。
b0050305_17322968.jpg


たまには自撮り。
b0050305_17325114.jpg


熊さんの楽園のようです。
by lc4adv | 2017-12-16 18:04 | 山・自然 | Comments(6)

2017.12.10 北泉ヶ岳

2日連チャンで山でした。
ルートは泉ヶ岳大駐車場に車を置いて、準備中のスプリング・バレー・スキー場から登り北泉ヶ岳へ。
北泉ヶ岳から黒鼻山経由で泉ヶ岳大駐車場という定番ルート。なまった体にはちょうど良い距離だったかな。

北泉ヶ岳を下ったら太陽が射して来た。霧氷に反射し幻想的な雰囲気に。
b0050305_18205610.jpg

EOS M2 + EF-M11-22mm F4-5.6 IS USM

全ルート写真
by lc4adv | 2017-12-10 18:37 | 山・自然 | Comments(4)

熊棚観察(大堤~やけ山~大旗山~奥大旗山~大堤)

軽いトレーニングを兼ね、恒例の熊棚観察。
2016年はこの狭いエリアが熊さんの大食堂になったようで、もう熊棚だらけ。
2017年も来てくれたかな~。確認してきました。
周辺の大倉山、戸神山、仙山線沿いの南斜面、R457からの北斜面ではあまり見ません。
しかし、誰も入らない大旗山の東側エリアには高密度でありますね。

貴重な冬の被写体。
b0050305_2185360.jpg


今回も大堤からの周回コースとしました。
b0050305_2193141.jpg

EOS 5D MarkⅡ + EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

やはり来てますね。
by lc4adv | 2017-12-09 21:35 | 山・自然 | Comments(2)

ベンチ考察

NZと日本の違い。
向こうは座る人主義、日本は作る側=行政側主義。
結果、NZは座ってゆったりしたい場所に必ずベンチがある。

また、宝くじを買ってしまった。
安いPENTAXのデジイチ+SIGMAのなんちゃって簡易マクロ付きズームなんですが、ここだと十分ですね。
b0050305_19293562.jpg


b0050305_19295697.jpg


b0050305_1930863.jpg


b0050305_19302451.jpg


b0050305_19303992.jpg


b0050305_19305266.jpg


b0050305_1931447.jpg


b0050305_19312597.jpg


b0050305_19313799.jpg


b0050305_19315380.jpg


b0050305_1932795.jpg


b0050305_19322646.jpg


b0050305_19323641.jpg


b0050305_19324886.jpg

by lc4adv | 2017-12-05 19:37 | NewZealand Tramping | Comments(2)

熊穴?

何度も歩いているルート。春~秋はブッシュのブラインドで気付かなかった。
もしかして、冬眠用の熊穴だったりして?
b0050305_19134990.jpg


気配を感じて撮ってみると・・・
by lc4adv | 2017-12-04 19:16 | 山・自然 | Comments(0)

2017.12.02 大東岳(視察のみ)

高気圧に覆われた今日は昨年11月末に訪れた雁戸山か大東岳を予定していました。
しかし、朝の散歩コースから望む山々は真っ白。諦めました。
今秋は土日天候が悪く、月、火とか晴れますね。参った。体が鈍ります。

コジ君を誘って視察に行ってきました。
雪は思ったより少ないです。おそらく昨年同様つぼ足で山頂まで行けるのでは?問題は風ですね。
b0050305_21492663.jpg


雪が降ってきた。このコース、冬歩くと判りますが、危険な箇所が無数にありますね。
春~秋はブッシュで見えませんが、谷側は沢までほぼ垂直です。真冬はやばそう。
b0050305_2151267.jpg


EF100mmF2.8Lは色乗りが良い。
b0050305_21515413.jpg


大行沢を観察するには視界の効く冬が良い。
b0050305_21524258.jpg


寒くなればなるほど元気!
b0050305_21571077.jpg

(注)二口林道は工事のため、ビジターセンターから先は通行止めでした。

もっと見ます?
by lc4adv | 2017-12-02 22:14 | 山・自然 | Comments(2)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪