一脚

三脚ではなく一脚を買いました。
用途はマクロと夕日・朝日の撮影用。
三脚にするか、一脚にするか、迷いに迷ったんですが、最後は軽量化と機動性を優先しました。
一脚で機能不足の場合は三脚を追加導入します。

機種は評判が良いSIRUIのP-326。カーボン製で軽いです。中国製ですが、安っぽさは全く無いですね。
雲台はロングセラーのSLIKのバル自由雲台

登山用カメラ一式は以下の布陣になりました。何とか3キロ以内に収まりました。
・BODY  :EOS 5D MarkⅡ本体 (905g)
・LENS  :EF 24-105mmF4L IS USM (670g)
       Carl Zeiss Makro Planar 50mmF2.0 (510g)
・一脚   :SIRUI P-326 (400g)
・雲台   :SLIK バル自由雲台 (300g)

総重量   :2,785g + 小物
=================
b0050305_12484444.jpg
b0050305_12485281.jpg


仮にベルボン UT-63Q (1,590g) or UT-53Q (1,400g) にすると、4キロ近くになってしまう。
普通に綺麗に撮るならAPS-Cサイズの防塵防滴カメラで十分だと思います。全ての装備が軽くなります。
微妙な山の雰囲気まで撮るとか、ボケ重視ならフルサイズでしょうか。山装備に+3キロは結構堪えます。
まあ、3キロ痩せれば済む話なんですが。
b0050305_12494183.jpg

Commented by moto-M at 2013-08-03 19:28 x
一脚とはいえヘタな三脚よりもガッチリして安定感がありますね。これで更にキレイな画像を楽しませて頂けるものと期待!!
Commented by lc4adv at 2013-08-03 19:37
最大搭載荷重が10キロだけあって、がっちりしてます。これで400g。良い時代になりました。
Commented by Clearwater0606 at 2013-08-03 22:07
一脚、使ったこと無いです。望遠レンズを使ったときの手振れが気になる今日この頃です。
Commented by lc4adv at 2013-08-04 09:54
Carl ZeissがManual Focusで手振れ補正無し、総重量1.5kgが結構疲れます。
これもフルサイズのデメリットですね。
プラ筐体の6Dは軽くても魅力感じませんし、なかなか難しいです。
Commented by Micheal Kr at 2014-01-02 14:05 x
Yes you are right, YouTube is finest video distribution website, since YouTube is a lightly no much streaming time rather than other web sites.
Commented by gucci バック at 2014-01-03 03:28 x
女性のハンドバッグや予算を所有することはあなたの誇りと満足感を貸す。それは誇らしげにそれを置くに値するあなたの家族にあなたを保証する、フルフィルメントの輪郭にあなたを強制します。一般的なルールとして、それだけで自信まだ個性信憑性を追加します。それにもかかわらず、それは、あなたがより多くの矛盾である必要があります。彼は非常にばかげてすることができるので、あなたが実際に狙っが実際のタバコであることを確認する必要があります。アクセサリーや財布のための開発が蓄積以下、特に豊かでcelebratiesを集めている。
<a href="http://www.innogen.com.sg/UploadeImg/Gucci-wallet-accessory-c-503.html" title="gucci バック">gucci バック</a>
by lc4adv | 2013-08-03 13:05 | カメラ・写真 | Comments(6)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪