カテゴリ:山・自然( 961 )

何の足跡?

何の足跡でしょう? 釣り師のお供犬?カモシカ?
まだ人が入っていない林道には無数の足跡があります。
b0050305_132946.jpg

結構でかい。
b0050305_134621.jpg

昔は良く犬を山につれてきました。ただし必ず川に入るので釣りになりません。
b0050305_173811.jpg

最近、面白いBLOGを見つけました。ラブラドル・レトリーバー愛犬家には超有名らしいです。
NZの自然が美しい。
by lc4adv | 2008-03-05 01:17 | 山・自然 | Comments(2)

フキノトウ

もう春なんですね。作並方面の某小川にて。
b0050305_2262059.jpg

少し花が見える。
b0050305_2263738.jpg

by lc4adv | 2008-03-02 22:08 | 山・自然 | Comments(5)

SnowShoe & Fishingの可能性

一部マニアの間でたぶん密かに流行っている?と思うスノーシュー&渓流釣りの下見に行ってきました。
結論は、かなり有効。しかし、危険。
まさか誰もいないでしょう!と思ったら、すでに先行者の跡。
4WD-Lに切り替えれば行けそうですが、はまるとやばそうなんで、ここから歩きます。4WD-Lは最後の手段。単独だし。
b0050305_17351323.jpg

日当たりの良い場所は既に春の気配。
b0050305_17355876.jpg

b0050305_17361387.jpg

下の方に釣り師が歩いた跡。長靴だけど降りてみました。本能なんでしょうがない。
b0050305_17381371.jpg

この程度の雪ならウェーダーでガンガン入っているようです。さすが釣り師。
魚が居そうな雰囲気、釣ったのかな?
b0050305_17423233.jpg

b0050305_17434974.jpg

中途半端な標高は雪が崩れそうでかえって危険。もっと山奥の方が安全ですね。

拡大
by lc4adv | 2008-03-02 17:49 | 山・自然 | Comments(4)

地吹雪?

昨晩は凄い強風でした。今朝の家の東側はこんな感じ。
ここ数年、12~1月が暖かくて2~3月が寒い。今年も3月にドカ雪かな?
今週土曜はもう3/1、渓流釣りが解禁ですね。
b0050305_2318046.jpg

by lc4adv | 2008-02-24 23:35 | 山・自然 | Comments(5)

駒新道・探索ツー

むかし、むかし、駒新道があったそうな・・・(下の古地図のソースはこちら
b0050305_20222160.jpg

実は2万5千分の1の地図には、二口から奥新川に抜ける細い廃道が載っています。
約2年前に偶然、駒新道を発見しまして、それ以来気になってます。
b0050305_20275887.jpg

先週土曜、ちょっと時間が空いたんでスノー・ツーリングを兼ねて奥新川まで行ってきました。
山奥に駅があるため適度に除雪されてました。バイクの雪RUNには最適な林道ですね。
b0050305_20313632.jpg
b0050305_20315861.jpg

奥新川まで行って登り口を探すつもりが、やはり車でも腰がいまいちですぐ撤退。
この駒新道、現在の仙台~山形間のR48が開通するまで、たぶん明治時代だと思いますが、馬の通れる道が今の山寺から奥新川、二口あたりまで在ったらしいんです。
廃道マニアとしては何とか走破してみたいですね。当然歩きですが。
冬に面白山高原駅~南面白山~大東岳~二口のルートも行けそうですが、下の古地図の赤線ルートは行けるのか?
なんか興味ありますね。たぶん熊の巣だろうな。
青線が二口林道、昨年秋に熊に遭遇、現在は土石流で通行止めです。
緑線はバイクで行きましたが稜線までが限界でした。
b0050305_20415413.jpg

ニッカ橋あたりで写真撮影しておしまい!
b0050305_214589.jpg

by lc4adv | 2008-02-20 20:53 | 山・自然 | Comments(6)

モノクロ化

モノクロ化してみた。断然、逆光の画像が映えるな。
b0050305_19304399.jpg
b0050305_1931065.jpg
b0050305_1931134.jpg

b0050305_19354485.jpg

by lc4adv | 2008-02-14 19:38 | 山・自然 | Comments(1438)

熊野岳頂上の鳥居を目指すが・・・
b0050305_1752854.jpg

寒い!寒過ぎる!ちょっと軽装だった!
b0050305_175582.jpg

b0050305_1762022.jpg

b0050305_1764044.jpg

冬山装備じゃないとやばいです。防寒対策は完璧に。帰り大変でした。
b0050305_1771119.jpg

大日岳まで画角に入らなかった?飯豊連邦はでかいと再認識しました。
b0050305_1785747.jpg

朝日連邦はくっきり
b0050305_17265710.jpg

刈田岳方面
b0050305_178205.jpg

おしまい!
by lc4adv | 2008-02-10 17:10 | 山・自然 | Comments(6)

T.Rexに見えません? 口の奥に見れるのが鳥海山です。
以下、地蔵山から熊野岳直下までの画像です。
b0050305_1533657.jpg

雲の線がうまく写ってました。
b0050305_15340100.jpg

熊野岳直下
b0050305_15345791.jpg

空の青さが凄かった!
b0050305_15403352.jpg


雪の造形2
by lc4adv | 2008-02-10 15:48 | 山・自然 | Comments(6)

登り途中は少し曇ってましたが、地蔵山付近では快晴。360度の大展望でした。
遠くに大朝日岳が見えます。
b0050305_917383.jpg

吾妻連邦、左端が吾妻小富士かな?
b0050305_9184777.jpg

飯豊の画像は後で。またまた朝日連邦。大朝日小屋が見えそうです。
b0050305_921239.jpg

ヘリが取材にきてました。ヘリの後ろが葉山、右奥に鳥海山。
b0050305_9224783.jpg

ヘリの奥に月山、なだらかな山頂が特徴ですね。
b0050305_9232848.jpg

地蔵岳方面、ヘリも向かってます。
b0050305_9253058.jpg

b0050305_9255549.jpg

モンスターの皮膚拡大
b0050305_9263287.jpg
b0050305_9265430.jpg

最後、記念写真。雲が綺麗で載せました。地蔵岳のモンスターがまた凄い、これは次回へ
b0050305_9333829.jpg

by lc4adv | 2008-02-10 09:30 | 山・自然 | Comments(2)

見事に晴れました!
南東北の山々を全部拝ませて頂きました。
南から吾妻連邦、飯豊連邦、朝日連邦、葉山、月山、なんと遠くに鳥海山までくっきり。
ルートはロープウェーの頂上駅から地蔵山~熊野岳~刈田岳のピストンです。
私はちょっとまだ腰に違和感があって熊野岳までにしました。
今期初スノーシューで結構疲れましたね。
同行したとらさんは刈田岳まで行きました。
ちょっとロードが重いかな?

雪少ないですね(↓)前に来た25年ぐらい前はもっと雪があったと思います。
b0050305_8354435.jpg

すぐ下にロープウェーの頂上駅
b0050305_8361372.jpg

モンスター達、何かに似ている?
b0050305_838145.jpg

b0050305_8382035.jpg
b0050305_8383462.jpg
b0050305_839017.jpg

b0050305_841640.jpg

b0050305_842699.jpg

自然の造形
b0050305_8423849.jpg
b0050305_8424856.jpg

by lc4adv | 2008-02-10 08:52 | 山・自然 | Comments(4)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪