やっちまった!

チャリ・ウイリーで転倒しちゃいました! 明日朝、病院に行ってきます。
来週のADVM2無理そうです。ざんねん。
芋煮会で大人気なく調子に乗り過ぎました。情けねぇ。

診察の結果は、なんと骨折、しかも粉砕気味で
手術しないと直らないと。右手なんで仕事もにもかなり影響。
あああ、参った。
b0050305_23265993.jpg

# by lc4adv | 2006-10-29 23:27 | bike(KTM640) | Comments(10)

Aprilia RXV

やっぱイイ、これ!
Vツインってのが魅力ですね。ビデオはこちら
ここにもあった。
Vツイン特有のトラクションの効きがこのレーサーにも有るんだろうか。。。
カーブでトコトコトコトと音聞こえますね。低速トルクありそう。
b0050305_213136100.jpg

# by lc4adv | 2006-10-28 21:37 | bike(KTM640) | Comments(0)

シシナゴ山トレッキング

個人的に流行ってる里山トレッキング?回目。
今回は山形自動車道の宮城川崎ICすぐ傍のシシナゴ山です。
名前の由来は、むかし鹿がイナゴのようにたくさん居て付いた山名のようです。
確かに登山口から上は雑木林が綺麗でした。昔はこの辺り一帯が全部こんな感じだったんでしょう。
隠れた紅葉の名所ですね。
b0050305_18425239.jpg

低山には珍しく登山道には杉が1本も無いです。かろうじてここだけ植林されなかったようですね。
おそらく新緑の頃が一番いいでしょう、この山は。
b0050305_18484041.jpg

帰りは自称「シシナゴ林道」を下ります。意外に紅葉が綺麗でした。(やたらキジが多かったな)
b0050305_18494482.jpg

b0050305_18515364.jpg

b0050305_18501194.jpg

路面は所々荒れています、車は四駆が無難ですね。
b0050305_18502921.jpg

これって食える?
b0050305_18521957.jpg

釜房湖上に巨ゴイ。晩秋になると水が浅くなって橋上からよく見えますね。
b0050305_18533558.jpg

# by lc4adv | 2006-10-28 18:57 | bike(KTM640) | Comments(0)

食欲の秋ですね。二口はお猿さんが多いんです。夢中で食ってますね。
b0050305_1723724.jpg

b0050305_17232658.jpg

午前中の予定で二口峠まで紅葉ツーリング。ちょっとゲートの脇を通らせて頂いて。
最近、補修されたようで轍がすっかり無くなってました。これなら車もOKですね。
b0050305_17244367.jpg

ここは展望がいいんです。ただ今年は紅葉がいまさんぐらい。左上に見えるのが大東岳。
b0050305_17261668.jpg

山形県側です。
b0050305_17262845.jpg

ついつい予定外の廃道探索、ようやく二口から奥新川に抜けれる?登山道を発見しました。
b0050305_17283824.jpg

場所はこの辺り。
二口から奥新川駅まで抜けたという話は聞かないので、相当の悪路(登山道)でしょう。
今日は軽装(トレッキングシューズ)なので次回は完全装備でトライします。
誰か一緒に汗かきません?
ネットで調べると、藩政時代から抜け道だったらしい。
源義経一行平泉落ちの経路なんて記述もあるが・・・嘘臭い。
(秋保町史より)
伝承によると藩政時代は通行を禁じられていた間道(抜道)であったが明治十二年頃に至り高瀬の安孫子駒吉が自費を投じて改修し、それで因んで駒新道と呼ばれるようになった。 (秋保町史より)
# by lc4adv | 2006-10-22 17:42 | bike(KTM640) | Comments(7)

ツーリングには最高の季節。
今日は冬山スノーシューの下見を兼ねて大倉山林道(自称)経由で
大倉山頂上まで。最近整備されたようで廃道が普通の林道(斜度がきつい)
になってました。ちょっとがっかり。意外に展望が良い低山です、
ここにバイクで来る変態は俺だけでしょうが。。。
b0050305_18144934.jpg
b0050305_1815068.jpg

b0050305_18174921.jpg

# by lc4adv | 2006-10-21 18:15 | bike(KTM640) | Comments(0)

バイク、登山、釣り等、お山大好き親父の日記です♪